【開店】阿久比町「ちたブルーベリー」が2021年4月29日にオープン!こだわりのブルーベリー農園とデイキャンプ場が魅力♪

阿久比町ちたブルーベリー

知多郡阿久比町に2021年4月29日、ブルーベリー農園とBBQ&デイキャンプ場の「ちたブルーベリー」さんがオープンします♪

開園の準備はなんと5年ほど前から行われ、オーナーさんがこつこつと作業されてきました。園内の建物や農園全てにこだわりが詰まっていて、アクセスの良い立地ながら自然の風景を楽しめます◎

なかなか遠くへお出かけできない2021年、ちたブルーベリーさんでBBQやキャンプを楽しむのはオススメですよ。

みかん
みかん
ちたブルーベリーさんはインスタ(「ちたブルーベリー」で検索)で準備の様子を配信されていて、前から気になってました!
いよいよオープンということで楽しみです♪
【営業は土日祝のみ。公式サイトで要確認】
ちたブルーベリーさんは当面、土日・祝日のみの営業。
基本の営業時間は

土曜日:10:00~14:30・16:30~21:00
日曜日:10:00~14:30

となっていて、宿泊はできません。営業日は公式サイトのカレンダーでもチェックしてくださいね。

チーター
チーター

5年の歳月をかけて作られた、こだわりたっぷりのブルーベリー農園&キャンプ場!

阿久比町ちたブルーベリー

ちたブルーベリーさんは、阿久比町の白沢という場所にあるブルーベリー農園&デイキャンプ場。

オーナーさんはもともと技術のお仕事をされていて、自分で家が作りたかったそう。ですがそこから考えが変わり、「より大きなものを作りたい!」という思いから、ブルーベリー農園とキャンプ場を作ることにしたそう。スケールがスゴいです!

阿久比町ちたブルーベリー

ちたブルーベリーさんの園内には小屋・看板・テーブル・イス・オブジェ・BBQやキャンプの備品などがありますが、その多くがオーナーさんやお手伝いの方によるDIY!いろんなものが、リメイクされておしゃれになっています◎

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

オーナーさんが特にこだわったのは、「自然の中に色を入れる」「ほかの場所にないものを作る」というところ。

ちたブルーベリーさんの園内を歩くと、たしかにカラフルなものが目に入ります。これは意識的に演出されていて、「素晴らしい自然を楽しめる場所やキャンプ場はたくさんある。でもその中に色を入れたら、また違った雰囲気で面白そう」というアイデアからだそう。カラフルにしつつもホワイトが多めに取り入れられていて、さわやかな感じもします♪

阿久比町ちたブルーベリー

また、手作りされたものは、当然すべてオリジナル。自然の風合いが周りの景気にもマッチして、ほかのBBQ場・キャンプ場にはない雰囲気を楽しめます◎

場所は名鉄河和線「白沢駅」から徒歩5分ほど!名古屋駅からでも30分ほどで、車でも電車でもアクセス良好

ちたブルーベリーさんは、自然を楽しめる場所なのにアクセス良好◎最寄り駅は名鉄河和線の「白沢駅」で、そこから徒歩5分ほど!とても便利です。

また、名古屋駅から白沢駅までは、名鉄で30分ほど。仕事が早く終わったらそのまま向かえる立地で、オーナーさんによると「夜の雰囲気もぜひ楽しんでほしい!」とのこと。ナイトキャンプも良いですよ♪

阿久比町ちたブルーベリー

車でのアクセスももちろん良く、農園に駐車場が隣接。臨時駐車場になる予定のスペースもありました。

ちなみに駐車場の敷地は緑が広がるように整備されていて、これも「緑の上に、車を停めてほしい」というオーナーさんのこだわり。車のタイヤによる摩擦でも傷みにくい草を使っているそうですが、こうした細かな工夫が園内のあちこちに込められています。

DIYスタイルのキャンプ場は見どころばかり!緑や自然の中に、カラフルなものがたくさん◎

阿久比町ちたブルーベリー

ちたブルーベリーさんのオープンはBBQとデイキャンプからスタートで、農園でのブルーベリー狩りはこれからの予定。BBQは公式サイトからテーブル席を予約して利用します。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

キャンプ場の施設は、本当に見どころがたくさん!お子さんと遊んだり思わず写真を撮りたくなったりするスポットがあちこちで目に入り、飽きずに楽しめます。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

上の小屋は女性用トイレ。こちらもオーナーさんの手作りとのことで、ビックリしちゃいます(笑)壁の板が波形になっていますが、波の細かさが違う2種類の板が使われていて、芸が細かいです。すごい〜。

阿久比町ちたブルーベリー

もちろん男性用トイレもあり。こちらは水色の小屋になっています。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

上の写真は園内にある池で、この周りにBBQの席があります。池の近くにいたアヒルさんは、ちたブルーベリーさんのアイドルグループ!訪問したときは草の上でのんびりくつろいでいました♪

キャンプ場のテーブル席は予約制で、BBQセットは1人3,850円(税込)から。それぞれの席で違った魅力を楽しめる♪ ブルーベリー農園は将来的にスタート

ここからはちたブルーベリーさんのキャンプ場内にある、BBQのテーブル席を紹介。

上でもお伝えしましたが、テーブル席は予約制で、上のように池の周りを囲むように設置されています。テーブル席の予約と合わせて、BBQセットも注文します。

【ちたブルーベリーBBQセット】

BBQ基本セット:3,850円(税込)

  • 施設利用料
  • 食材(牛カルビ100g・豚バラカルビ100g・ウィンナー2本:50g・野菜)
  • テーブル・七輪・炭・網・トング・食器

BBQオプションAセット:基本セット+2,200円(税込)

基本セットのお肉を

  • 知多牛ロース(100g)
  • 知多牛カルビ(100g)

に変更

BBQオプションBセット:基本セット+1,100円(税込)

基本セットのお肉を

  • 知多牛カルビ(100g)
  • ちた健康豚ロース(100g)

に変更

食材・ドリンク・BBQ器材などの持ち込みは不可(乳幼児の飲みもの・食べものはOK)。
※予約の際は、公式サイト内「利用のルール・マナー」も要確認。
※ドリンクは売店で販売。

テーブル席を選ぶときは、次の3つがポイント!希望に合うかどうかをチェックして予約してくださいね。

【テーブル席選びのポイント!】

  • 屋根つきのほうが良いか
  • 人数が合っているか
  • 席のデザイン

どの席も水辺と緑を楽しめるのは共通ですが、それぞれに違った魅力があります。どの席もオススメですが、夜のナイトキャンプにピッタリなのは、A・D・Eの3ヶ所だそう。参考にしてくださいね。

A1〜A4席(屋根つき・4〜6名まで)

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

カラフルなイスとモザイクタイルのテーブルが特徴的な、A1〜A4席。屋根もあって快適にBBQを楽しめます。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

モザイクタイルはオーナーさんのお知り合いさんが施工したもので、とってもキレイで可愛い♪ 実際に見ると光が差して、写真よりさらにいい感じです◎

B1〜B7席(屋根つき。B1・B6:4〜8名まで、B2〜B5・B7:2〜4名まで)

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

A席のちょうど向かいあたりに位置するB席。こちらも屋根つきです。

学校のイスが使われていて、なんだか懐かしい感じ◎農園の雰囲気に、しっかり馴染んでいます。食事を入れるオリジナルの木箱もカラフルでおしゃれ!オーナーさんの奥さんもデザインに関わられているそうです。

C1〜C2席(屋根つき。1〜4名まで)

阿久比町ちたブルーベリー

B席の隣りにあるC席。パイプを使ったイスで、池もや緑も間近。のんびりゆっくりBBQを楽しめます♪

D1〜D4席(屋根なし。1〜4名まで)

阿久比町ちたブルーベリー

緑の中に白いテーブルが並ぶD席。屋根はないものの、開放感バッチリの気持ちいい席◎

時間帯によって木陰に覆われて、春や初夏は気持ちよさそう。夜の時間帯のオススメ席でもあるので、ナイトキャンプに利用するのも良いかもです。

阿久比町ちたブルーベリー

イスとテーブルはC席と同じものが使われています。横から見るとワイルドな雰囲気ですが、天板のホワイトがいい感じにマッチしてますね。

夜の雰囲気もいい感じ♫ ナイトキャンプや星空を見てのんびりしたいときに◎

阿久比町ちたブルーベリー

ちたブルーベリーさんは夜も営業しています。昼間とはまた違った雰囲気を楽しめて、ナイトキャンプをしたり、自然や夜空をゆっくり眺めながら過ごすのも良さそうです◎

阿久比町ちたブルーベリー

上の写真は「かがり火」。昔は夜の警備や照明、狩りの目的にたかれたそうですが、ちたブルーベリーさんでも主に土曜の夜にたかれています。うかがったときは、オーナーさんやスタッフの方が準備をされていました。ありがとうございます!

阿久比町ちたブルーベリー

こちらもかがり火と合わせて準備が始まった、オリジナルの釜飯。自然の中で食べる釜飯は、めっちゃおいしそうです♪ レポートは下で!

阿久比町ちたブルーベリー

夕方からだんだんと日が暮れてくると、夜空がキレイ。駅から近いのに、街の雰囲気をほとんど感じません。ゆったりと時間が流れています。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

昼間と同じく、ちたブルーベリーさんはいろんな場所で風景を楽しめます◎どこから見てもいい感じの場所ばかり!

阿久比町ちたブルーベリー

ということで、夜になってきたところでドリンクをいただきました。左はいちごミルク、右はちたブルーベリーさんのオリジナルサワー。柑橘系の味で、果肉も入っていておいし♪

阿久比町ちたブルーベリー

ぷはーとお酒を飲みながらのんびり。いやー、とっても贅沢な時間です♫

阿久比町ちたブルーベリー

釜飯も食べごろになりました〜。味がしっかりついていて具材もたくさん♪ うましです◎ボリュームもあるので、これだけでもけっこう満足できますよ。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

ちなみにBBQの席も、夜になると照明がついていい感じになります。友達や家族とおしゃべりしながら。食事やドリンクを楽しんでくださいね。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

園内にある池の周りも、とってもムードのある雰囲気になります◎池を囲うようにランタンが吊り下げられていて、ぼんやりとした柔らかい明かりが魅力的。

阿久比町ちたブルーベリー

ちなみにランタンで照らされているものの、周りは少し暗め。これはオーナーさんがあえてそうしていて、なるべく少ない明かりで自然の風景を楽しんでほしいそう。心が穏やかになって癒やされます◎

今後もサービスは充実する予定♪ 最新情報は公式サイトやSNSをチェック!

ちたブルーベリーさんはデイキャンプとBBQ以外に、ブルーベリー狩りも提供予定。こちらの詳細はまだこれからですが、今後に期待です♪

阿久比町ちたブルーベリー

ブルーベリー自体はすでに育ってきていて、上の写真が農園の様子。一面にブルーベリーが広がったらとてもキレイそうで、収穫も楽しそう♫ いちご狩りを楽しめるところはありますが、ブルーベリーはなかなかないですよね。

阿久比町ちたブルーベリー

上はブルーベリーの花。天気も良かったので、いい感じに撮れました◎

ブルーベリーの栽培も、オーナーさんの独学と試行錯誤。阿久比の土地をそのまま活かして育てられ、強い木に育っているそうです。ブルーベリー狩りの情報も公式サイトやSNS・YouTubeにアップされる予定のため、気になったらこれからもチェックしてみてくださいね。

阿久比町ちたブルーベリー 阿久比町ちたブルーベリー

ちたブルーベリーさんの敷地は広く、上の写真は高台からの風景。周辺に広がる自然を一望でき、ここでお酒を飲んだらおいしそう!

高台の土地はみかん狩りができるように今後も整備する予定とのことで、まだまだいろんなことが加わりそうな予感がしました。

阿久比町ちたブルーベリー
サルスベリ

サルスベリのイメージ

また、あちこちに植えられているのが、上のサルスベリという植物。園内にたくさん木があり、見ごろの時期(7〜9月)になると紫色の花が一斉に咲く予定◎ブルーベリーにマッチする花として植えられているそうで、秋もまた楽しそうです♪

みかん
みかん
ちたブルーベリーさんは気軽なキャンプやBBQにピッタリなお出かけスポット!いろんなものがDIYや手作りと思えない感じで、可愛くておしゃれな雰囲気で楽しめます◎
お友達やご家族での出かけたり、21時まで営業しているので仕事が早く終わったあとのナイトキャンプも良さそう♪ 白沢駅からも近くてアクセスも良いので、ぜひ行ってみてくださいね。
いろんなこだわりが詰まった、ほかにはないブルーベリー農園&キャンプ場。知多半島にこんなスポットができるなんて嬉しいです♪
オーナーさんは幅広くいろんなことをされていて、土地の整備、園内の小屋・建物づくり、ブルーベリー農園の準備など、本当にスゴいな〜と思いました(笑)
今ではいろんな方がお手伝いに来てくれているそうで、想いが詰まってる気がします。夜の雰囲気も良いとのことなので、また行かないと!
チーター
チーター

というわけでちたブルーベリーさん、ありがとうございました〜!

【ちたブルーベリー】
スポット情報

住所 愛知県知多郡阿久比町白沢池ノ浦21
営業日 土曜日:10:00~14:30・16:30~21:00
日曜日:10:00~14:30
定休日 ・平日
・梅雨の期間(6月中旬〜7月中旬)
・冬の期間(11月初旬〜4月下旬)
料金 キャンプ&BBQ
・基本セット:3,850円(税込)
・オプションAセット:基本セット+2,200円(税込)
・オプションBセット:基本セット+1,100円(税込)
公式サイト ちたブルーベリー公式HP
SNS Instagram(@chita_blueberryで検索)
YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。