常滑市「ベレクー」は本場フランスの雰囲気なビストロカフェ!お店も料理もおしゃれで満足♪

常滑市カフェ・ベレクー

常滑市は焼き物の常滑焼が有名で、和カフェが多いエリア。ただ、2019年にオープンした「ベレクー(BELLECOUR)」さんは、フランスの料理やデザートを楽しめるビストロカフェでオススメです。

みかん
みかん
ベレクーはご夫婦で営業されているお店で、シェフは海外の方。名古屋市や東海市、沖縄の人気フランス料理店で修行をされてきた経験があり、奥さんの地元の常滑でベレクーさんをオープンさせたそうです。海外の方が経営されているからかどことなくヨーロッパな雰囲気で、いい感じですよ♪

今回は常滑市のベレくーさんへ、午後のお茶で出かけてみました〜。

【2021年2月カフェタイムの営業はなくなり、モーニングに】
ベレクーさんは以前はカフェタイムの営業をしていましたが、2021年2月現在はカフェ営業がなくなり、モーニングの営業に切り替わっています。おしゃれなお店なので、朝の時間を過ごすにも良さそうです♪
チーター
チーター

アクセスは良好で、駐車場も広くて安心♪ 子供が遊べるアスレチックもある

ベレクーさんは常滑市と知多市・東海市を結ぶ155号線沿い。知多から南に向かう、「知多→常滑」の側にあります。

常滑方面から向かう場合は「小倉」という交差点で右折、そこから回り込んで向かうと良いです(中央分離帯があり、直接お店に曲がれないため)。

常滑市カフェ・ベレクー

お店の前には広い駐車場があり、アクセス良好。周辺は開けていて、ベレクーさんの白い建物がポンと建っています。

常滑市カフェ・ベレクー

お店のご夫婦は沖縄に住まれていたこともあるそうで、白と青のカラーは海を感じます。

常滑市カフェ・ベレクー

ちなみにお店の横には、アスレチックもあります!お店の方にもお子さんがいるため、「子供がいる方でも安心して食事を楽しめるように」ということで作られたそう。

みかん
みかん
実際のところ、お子さんと一緒に来る方もいれば、「せっかくフレンチのビストロカフェだから、ゆっくり楽しみたい!」ということで、お子さんをご家族に任せて来る方もいるそう(笑)いろんな過ごし方ができていいですよね。
ちなみに電車で向かう場合、名鉄常滑線の「大野町駅」が最寄りで、徒歩13分ほど(約1km)です。ワインを飲みたいときは、電車で行くと良いかもですね。
チーター
チーター

店内は現代ヨーロッパの雰囲気!異国の空気があってGood♪

常滑市カフェ・ベレクー

お店に入ると、ホワイトを基調としたすっきりとした内装。木のテーブルや赤いイスでカジュアルな感じもあり、ほどよく気軽な雰囲気です♪ 窓が大きいので店内は明るく、晴れた日は気持ちいいですよ。

内装は、現代ヨーロッパのお店を意識しているそう。日本のカフェでも似た雰囲気のお店はありますが、シェフが海外の方のせいか、どことなく異国の雰囲気を楽しめます。

常滑市カフェ・ベレクー

壁にはアートが飾られています。フランスのパリにあるエッフェル塔の絵もあり、おしゃれだなーと思いました♪

常滑市カフェ・ベレクー 常滑市カフェ・ベレクー

今回はコーヒーとデザート。本場フランスで人気のメニューを楽しめる!

今回はお茶で立ち寄ったので、「ケーキセット」を注文。ドリンクはコーヒーにしました。

【ベレクー・ケーキセット】

  • デザート+コーヒーor紅茶:600円(税抜、コーヒーおかわり100円)
  • デザート+その他のドリンク:700円(税抜)
みかん
みかん
けっこうオトクな気がしますね〜。

ベレクーさんはビストロカフェで、コーヒーや紅茶だけでなくビール・ワイン・ウイスキー・カクテルもあります。お昼からランチで飲んじゃうのも良さそうですし、金・土に限りディナーも営業しています。

チーター
チーター
うーん、昼から飲みたくなってきた・・(笑)
ちなみにランチやディナー、カフェのメニューはベレクーさんの公式サイトに載っているので、参考にしてくださいね。

今回は「レモンメレンゲタルト」と「イルフロッタント」を注文。

イルフロッタントは、フランスのビストロで定番のスイーツだそう。イングリッシュクリームというカスタードのようなクリームにメレンゲを浮かせて、キャラメルソースとアーモンドをトッピングしたメニューです。

本場フランスで人気ということで、今回は注文してみることに!

ということで、運ばれてきたのがこちら。

常滑市カフェ・ベレクー

白いお皿にキレイに盛り付けられたスイーツ。オシャレですね〜。

常滑市カフェ・ベレクー

こちらがイルフロッタント。メレンゲでフワフワしていて、軽い食べごたえです♪ イングリッシュクリームとキャラメルソースもとてもおいしくて、つけながら食べると良い感じ。アーモンドも食感のアクセントになっています。

常滑市カフェ・ベレクー

こちらはレモンメレンゲタルト。レモン風味が爽やかで、ふわふわのメレンゲとしっかりマッチ。フランスではメレンゲをよく使うのかなと思いました。どちらのデザートもクオリティ高めで満足!

というわけでコーヒーとデザートを食べながらゆっくりして、お店を出ました〜。

みかん
みかん
ベレクーさんはほかのお店にないオシャレな雰囲気♪ お店の方によって雰囲気って違うものだなと思いました。ヨーロッパはやっぱりいいなあ・・。
イルフロッタント、初めて食べたけどおいしかったです!
デザートだけでも良い感じだったので、ランチやディナーも気になりました!電車で行って、昼からワインと一緒に食べるのも良さそうです。
車で行くときは広い通りに面しているので、見落とさないように気をつけてくださいね。
チーター
チーター

それではベレクーさん、ありがとうございました〜!

【カフェ・ベレクー(BELLECOUR)店舗情報】

住所 愛知県常滑市小倉町4丁目189
電話番号 0569-89-8875
営業時間 モーニング
8:00〜10:30
ランチ

11:30~14:00
ディナー(金・土のみ
18:00~20:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
カード支払い NG
公式サイト ベレクー(Bellecour)公式HP
SNS Facebook
Instagram

【MAP】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。